男性も使える!おすすめのクレンンジングシートについて厳選紹介☆

ここ数年、メイクをしながら中性的なファッションを楽しむ「ジェンダーレス男子」が増加傾向にあります。

メンズ雑誌などを見ていてもファンデーションの基本的な塗り方に関する記事が記載されていたりと、少しずつではありますが昔に比べると男性も気軽にメイクを挑戦しやすい世の中に変わりつつあります。

なかにはニキビなどの肌トラブルを隠すために既にベースメイクを普段からやっているという男性もいるのではないでしょうか?

しかし、ベースメイクくらいなので大丈夫だろう♪とクレンジングは特にしていない…という場合は注意が必要です。

メイクは私たちが想像している以上に肌に負担をかけているため、メイクをしたまま寝てしまうと、たった一晩でも5歳も老けてしまうんだとか。

肌は一生ものなのでメイクをしている男性は普段からしっかりクレンジングを行うよう心がけましょう。

クレンジング初心者の男性におすすめのアイテムは「クレンジングシート」。

ベースメイクであればクレンジングミルクなど肌への負担が少ないものを使用するのが理想的ですが、洗面所に行って顔をマッサージしながらメイクオフし、ぬるま湯で洗い流す…という流れ自体が面倒に感じてしまう!という方もいることでしょう。

クレンジングシートはベッドの上でささっと使えるため、どんなに疲れている夜も忘れずにメイクオフすることが可能です。

クレンジングシートは洗浄力が高く、毎日使いには適していません。

ただ、メイクをしたまま寝るよりもクレンジングシートできちんとメイクをとる方が肌には断然よいので「洗面所やお風呂場に行ってクレンジングするのはどうしても面倒くさい!」と感じてしまう日のみクレンジングシートを使用することをオススメします。

男性におすすめのクレンジングシートについて

〜メイクをしている場合〜Bifesta(ビフェスタ) うる落ち水クレンジングシート

ドラッグストアにもよく売ってあるクレンジングシートでワンコイン以内で手軽に購入できる商品です。

ビフェスタにはクレンジングシート以外にもクレンジングローションなどのアイテムがあります。

〜メイクをしていない場合〜ギャツビー フェイシャルペーパー

特にメイクをしていないという場合はギャッツビーのフェイシャルペーパーがおすすめです。

皮脂の分泌量が多い時も思い立った時にササっと拭くだけで綺麗に洗顔することができます。

「ニキビ用タイプ」や「美容成分チャージタイプ」など全部で6種類ほど取り扱いがあるようです。